この記事は3分で読めます

 

 

横浜市に住んでいる人は、横浜駅まで遊びに行くこともあると思います。
しかし、横浜駅には子供の設備が整っているお店が少ないんです。

そこで今日は、横浜駅にある横浜高島屋のレビューをしたいと思います。
子供をお持ちのママ・パパは遊びに行くときの参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク



 

高島屋の6Fはキッズスペース有り

早速本題ですが、高島屋横浜店は6Fにキッズのいろいろがあります。
子供の乗り物・授乳室・おむつ替えスペース・キッズスペースなどです。
子供服や子供の服も6Fにずらーっとならんでいます。

アンパンマンなどの乗り物貸出無料|高島屋6F

 

 

まず 高島屋について最初にやりたいのは、乗り物を手に入れること!
高島屋は6F限定で乗り物を貸し出してくれます!
もちろん無料です!

 

アンパンマン、プーさん、トーマス、などなど各キャラクターのベビー風乗り物で6Fを駆け巡りましょう!
退屈な買い物も、しばらくは楽しめるはずですよ。

 

ただし早い者勝ちなのでもしかしたらないかもしれません。
エレベータの近や、キッズスペースの後ろのほうが乗り物の置き場所です。
ぜひ探してみてくださいね。

赤ちゃん休憩室あり|高島屋6F

【赤ちゃん休憩室】には、おむつ交換スペース、離乳食を食べさせるスペース、授乳室が設備されています。
おむつ交換スペースはおむつ用×2、立たせるスペース×2、あとは電子レンジもありました。

 

授乳室は個室が5個と団体さん用が1つ。
カーテンで仕切られています。

 

おむつスペースはパパさんもたくさんいます。
授乳室は部屋が分かれているので入室は女性のみOKになっています。

キッズスペース|高島屋6F

 

 

高島屋のキッズスペースは、とっても小さいのでちょっと期待外れでした。
ゲームセンターや、ちょっとした有料広場が広がっているのかなと思いましたが、本当にただの小さめのスペースです。

 



☆SP☆



 
ただ、ちょっとした仕掛けが壁についていて、子供は楽しんでいました。
くるくる回るパネルや指先で動かすおもちゃなどです。

 

 

ロデオは黄色とピンクの2色。
もちろん、このキッズスペースも無料です。
高島屋で買い物した人だけ利用できるというシステムもないです。

床には子供を飽きさせない仕組みも|高島屋6F

 

 

床には子供を飽きさせない仕組みがあります。
「これは何の写真?」をたどっていくといろいろなヒントがあり・・・・。

 

 

動物にたどり着きます!
答えは【カンガルー】!

 

 

みち坊は動物のたびに「あっあっ!」と指さしていました。

高島屋に子供を連れて行った感想

 

 

実は、0歳6か月くらいのときにも高島屋にきたのですが、その時はお客さんがおばあさんだらけで、「こんなところに赤ちゃん連れてきて~」とか言われたのでちょっとどうしたものかな~と思っていたのですが、家族連れ、子供連れ、赤ちゃん連ればかりなので安心して遊びやお買い物に行けますよ。

 

高島屋の店員さんもみんな優しいです!
剣の風船もくれました(笑)

 

遊びに行こう!と思っていくところではありませんが、なるべく駄々をこねないように子供を買い物に連れ出すにはとても便利でした♪

横浜高島屋のレストラン

高島屋は上の階にレストランがあります。
和食・洋食・中華・デザート・すき焼きと色々ありますが、気に入っているのは【つくみ】です。
和食で、たくさんの小鉢で食事が出てくるので授乳中で健康なものを食べたいママにはぴったり♪

 

ベビーカーもそのまま入れるのが嬉しかったです。