品川アクアパーク

 

品川といえばしながわ水族館が有名ですが、品川プリンスホテルも良く名前を聞きます。
そんな品川プリンスホテルに、おしゃれな水族館があるということで、2歳の子供を連れて行ってくることにしました!
割引券情報、子供連れでもOKか、デートでもOKか、アクアパーク品川の魅力、をまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク



アクアパーク品川基本情報

品川アクアパーク

 

アクアパーク品川は、品川駅から徒歩約2分。
品川プリンスホテルの内にある水族館です。
品川プリンスホテル内といっても、小さな規模ではなく、たくさんのエリアで別れています。

 

普通の水族館と違うのは、最先端のテクノロジーと生き物たちの合作というところ。
タッチパネルやプロジェクションマッピングで美しく設計された景色の中、水族館を楽しむことができます。

 

アクアパーク品川の印象

 

アクアパーク品川は、お酒が飲めるフロアやおしゃれな雰囲気からカップルが多いかと思いましたが、もちろん子連れもたくさんいます。
カップル6割、子連れ4割と少しカップル勢が多いですが、授乳中やおむつシートもあるので、お子様も大歓迎なようです。

 

アクアパーク品川アクセス

品川アクアパーク

 

・電車:新幹線・JR線・京急線『品川駅』高輪口徒歩約2分。
・車:品川プリンスホテルの駐車場30分 / 500円
※計5,000円以上利用したレシートを見せれば3時間まで無料

 

〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)

”東京都港区高輪4-10-30”
営業時間:10:00~22:00(最終入園21:00) ※季節により変動

 

アクアパーク品川利用料金・割引券

 

1名料金 入場券 年間パスポート
おとな
(高校生以上)
2,200円 4,200円
小・中学生 1,200円 2,300円
幼児
(4才以上)
700円 1,300円

 

アクアパーク品川は年に2回以上来るようなら年間パスポートを購入した方がお得です。
年間パスポートは、入場券がお買い得になるだけでなく、館内のフード・ドリンク・お土産なども割引がききます。

 

とりあえず様子見なので1回でいいやという方はあそびゅーから前売りを購入しておくのが最安値です!

 

【100円割引】アクアパーク品川 割引チケット(税込)
大人2,200円→2,100円
中学生 1,200円→1,100円
小学生 1,200円→1,100円
未就学児(4歳~) 700円→600円

 

 

品川アクアパークレビュー

品川アクアパーク

 

それでは品川アクアパークを順番に説明していきますね!
他の水族館と違うのは、あたり全体が薄暗いことです。
入口に入るとキラキラのパネルタッチがお出迎えしてくれます。

 

アトラクションあり

品川アクアパーク▲ドルフィンパーティー

 

品川アクアパーク▲ポート・オブ・パイレーツ

 

入口すぐでは水族館らしからぬアトラクションが待ち構えています。
ドルフィンパーティー(メリーゴーランド)とポート・オブ・パイレーツ。
別料金で楽しむことができます!
メリーゴーランドは水族館らしく、貝殻・サメ・ラッコなどが馬の代わりです。

 

アトラクション 料金 制限
ドルフィンパーティー 500円 年齢制限:6才以上
※5才以下のお子様は
18才以上の保護者の付添いが必要。
(保護者は有料)
ポート・オブ・パイレーツ 500円 身長制限あり:120cm以上

 

タッチパネルで動物の生態が知れる

品川アクアパーク

 

タッチパネルで生き物の生態が知れます。
ミイラにしたり、後ろから見たりとたくさんの子供が嬉しがって捜査していました。



☆SP☆



 

品川アクアパーク

 

プロジェクションマッピングと小さな魚がいる中進んでいきます!
観賞用のお魚たちがとてもおしゃれ。

 

バーでお酒も飲めます

品川アクアパーク

 

まるで高級ラウンジのようなコーラルカフェバーではお酒を飲むことも可能です!
ちょっとしたおつまみなんかもおいていますよ。
スタンディング席ですが、テーブルはブラックライトでライトアップされ、発光サンゴがたち干渉することができます。

 

品川アクアパーク

 

ジェリーフィッシュランブル

品川アクアパーク

 

このゾーンは水族館の目玉と言ってもいいかもしれません。
各水槽でクラゲがふわりふわりと泳ぎながらただよっているのが美しいです。
さらに、音と光が幻想的な空間を作り上げてくれます。

 

水槽トンネル

品川アクアパーク

 

ここからは結構本格的な水族館。
もちろん、水族館のだいご味水槽トンネルもありますよ!
大小たくさんの生き物が優雅に泳いでいます。

 

イルカショー

 

イルカショーはアクアパーク品川のメインイベント!
音と、光と、イルカたちがショーを盛り上げます!

私は前から4つ目の席に座っていましたが、少し水しぶきがとびました。
1~3列目位に座っている人はビシャビシャにかかると思いますよ。
レインコートは1枚100円で購入できますし、慣れている人は持参している人も多かったです。
イルカショーの近くには、アイス・ポップコーンや飲み物が売っているカフェがあるので、飲み物を食べたり飲んだりしながらイルカショーを鑑賞することができます。

 

しながわ水族館と八景島シーパラダイスのイルカショーを見ましたが、感動レベルはここが一番かも!

 

品川アクアパーク

 

品川アクアパークおススメの回り方

 

品川アクアパークは、『ふれあい』タイムもあります。
2Fのインフォメンションセンターでチケットを購入することができるのですが、(イルカショー近く)祝日などは開園後すぐに売り切れてしまうみたいなので、先にインフォメンションセンターへ行ってチケットを購入するのがオススメです。
アシカに餌やりやイルカに触れたりするみたいですが、残念ながら私は間に合いませんでした・・・。

 

お腹が空いたら外へでてもOK

 

品川アクアパークは何度でも再入場できるので、お腹が空いたら外へ出てご飯を食べるのもOKです!
品川アクアパーク内には軽食しかないのですが、付近のビルにはたくさんの食べ物屋さんがありますから、お子さん連れの方も心配しなくて大丈夫です。

 

お土産コーナー

品川アクアパーク

 

お土産コーナーは水族館が終わるところにあります。
規模は小さめですが、子供が喜びそうなお人形などがたくさんありました!

 

 

品川アクアパークレビューまとめ

 

品川アクアパークがおしゃれで若者に大人気だということで、今回始めていってみました。
確かにカップルにはムードもあっていいかもしれませんね。
大人のカップルも多かったです。
ただ、子供連れももちろん多いので、子供連れの方でも十分楽しめると思います。