離乳食が始まったばかりの赤ちゃんに、基本の【10倍粥】の作り方です。
ここでは鍋をつかった10倍粥の作り方をご紹介していきたいと思います。

 

基本の【10倍粥】の作り方

■材料:

お米 大さじ2
水 300ml

■用意するもの


裏ごし

 

手順

1.お米をよく洗い、水気をきります。
2.鍋にお米と水をいれ、30分浸します。

 

 

3.フタをして強火にかけます。
4.沸騰したら火を弱火にし、フタをずらして30分煮ます。

 

5.30分たったら火をとめ、そのままの状態で10分蒸らします。

 

6.裏ごしして完成です。



☆SP☆



離乳食1日目はスプーン1杯、離乳食2日目はスプーン2杯、離乳食3日目はスプーン3杯と上げていきます。

3杯以降は、野菜などと一緒にご飯を食べながら少しずつ食べる量を増やしていきます。
食べものに慣れてもっと食べたそうにしているのなら、あげても大丈夫です。

↓離乳食初日の1口

 

離乳食1日目で口を開けてくれないのなら、無理に食べさせる必要はありません。
次の日にまたスプーン1杯から再挑戦しましょう。
「昨日は食べたけど今日は食べてくれない」というときは、また次の日にスプーン1杯からはじめればOKです。

まったくご飯を食べてくれないというときは、赤ちゃんにとっては時期が早いのかもしれません。
1~2週間ほどおいて再チャレンジしてみてくださいね。

離乳食の裏ごし

私はこれを愛用しました↓
いちいち洗うのが面倒で、これと違うものを買いましたが、この商品の素晴らしいところは、裏ごし専用スプーンで裏ごしができるということ!!

 

裏ごしするときに、すり鉢だと手が痛くなりますし力がはいりません。
狙ったお米が潰せないなんてこともあります。

でも、この裏ごし専用スプーンなら力もラクラク入ります。
面積が広いのでお米もすぐに潰すことが出来ますよ。
ぜひ、スプーンだけでもお勧めします!(スプーンだけはあるのかな?)

 

ママたちの離乳食に関する声

離乳食をはじめて3日目で一口食べてくれました!その次の日も一口だけ食べてくれて嬉しかったです。

 

離乳食をはじめて1週間何も食べてくれませんでした。イライラしてしまうし、じゃあもう一回食べさすの止めよう、と思って1か月後に食べさせたらそれからすんなりパクパクと食べてくれるようになりました。

 

うちの子は最初ご飯が苦手だったみたいで、ご飯ではなくニンジンを食べさせてみたらペロッとすぐに食べました。

 

離乳食をはじめる少し前から大人の食事をみるようになったので、「今だ!」と思い離乳食開始。すんなりと1回目で食べてくれました

 

6カ月を過ぎても何も食べてくれずにとても焦っていました。そんな時にお水の量を失敗してしまって6~7倍粥になってしまい、試しに上げてみたら食べてくれました。どうやらサラサラしたものが苦手だったようです。