今回は和光堂グーグーキッチン(ひらめと卵のおじや)のレビューです!
味・ベビーの反応などをお伝えしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク



 

ひらめと卵のおじやの情報

 

和光堂グーグーキッチン7か月用は、舌で潰せる固さになっています。
ちょうど、7か月くらいの赤ちゃんが噛めるようになっているんです。

 

ただ、アレルギー情報に卵、小麦、大豆(※えび、かに)と記載されていたため、アレルギーが心配だったのもあり、まずは三分の一だけだけ食べさせました。

 

※えびとかにに関しては、製造過程などで微量に含んでいる可能性があるとのことでした。

 

和光堂グーグーキッチン7か月用について

 

量・・・80g

 

調理法

 

常温でそのまま食べさせられます。
温める場合は、袋のままお湯に1.2分つけるか、耐熱容器にいれラップをかけ30秒ほどレンジでチンします。

 

値段

 

110円ほど(Amazon、赤ちゃん本舗などで値段が違います。)
しっかり量もはいっているので相当なお値段だと思います。
いま、私が知っている中ではAmazonが最安値でした。

 

和光堂グーグーキッチン|赤ちゃんの態度


 

和光堂グーグーキッチンの(ひらめと卵のおじや)は8ヶ月ではじめて与えましたが、口をモグモグさせ上手に飲み込んでいました。

 

普段お野菜のみじん切りなど、少しでも舌で潰せないような固形があれば手を口に突っ込んで嫌がるのですが、(ひらめと卵のおじや)はスムーズに食べていたので驚きです!

 

和光堂グーグーキッチン|ママが食べた感想

 

ママも赤ちゃんと一緒に食べてみました!
(ひらめと卵のおじや)は薄味で具材も柔らかく、とろみがあり美味しかったです!
とても食べやすいのでアレルギー反応を考えなければ離乳食中期に入りたての赤ちゃんにも食べさせやすいと思います。

 

和光堂グーグーキッチン他の種類

 

和光堂グーグーキッチン7か月用は他にも種類がたくさんあります!
好みのものを見つけてみてくださいね。

 

     

  • しらすとわかめの煮込みうどん
  •  



    ☆SP☆



     

  • とり雑炊
  •  

     

  • まぐろの炊き込みごはん
  •  

     

  • かぼちゃのグラタン
  •  

     

  • 鮭の豆乳リゾット
  •  

     

  • チキンと野菜のリゾット
  •  

     

  • 鮭の海鮮中華がゆ
  •  

 

和光堂グーグーキッチン|注意点

 

7ヶ月から食べさせれる商品でも、小麦や大豆を使っているものがあるので、まだそれらの食品を試していない赤ちゃんには注意が必要です!

 

小麦や大豆アレルギーがないことを確認してから食べさせてあげてくださいね。

 

和光堂グーグーキッチン|終わりに


 

離乳食によっては一切食べることのないわが子も、和光堂食品はなかなか好評です。

この和光堂グーグーキッチンは、箱に入っていない分割安なのですね。

 

袋に入ったレトルトタイプなので、外出先で食べさせる時は移す容器が必要ですが、温めなおさなくてもそのまま食べさせれるのでとても便利です!

 

そろそろお弁当の持参が気候的にも気になりだしてきたので、ぜひ使ってみてくださいね。