うちの一家はお宝鑑定団が大好きです。
夫は、出かけていてもお宝鑑定団の時間になると帰ってくるくらい好きなんです。
島田紳助さんから今田耕司さんへ司会が変わってようやく違和感なくみられる今日この頃。

 

なんと・・・・!!!
家の近くのカフェに行くと「お宝鑑定団in横浜」の文字が!

 

横浜市鶴見区になんでも出張お宝鑑定団がやってくるのだそうです!
チラシをもらってきたので、今日はお宝大募集のエントリー方法や観覧募集の申し込方法をご紹介していきたいと思います!

 

お宝鑑定団が横浜市鶴見区にくるのはいつ!?

 

スポンサーリンク



 

お宝なんでも出張鑑定団が横浜市鶴見区にくるのは平成29年9月10日です!

予定時間は13:00~15:00(会場2:00)

鶴見区文化センターサルビアホール

 

”神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1丁目1−31−2”

 

お宝大募集のエントリー方法

 

お宝鑑定団にエントリーする場合は、以下の2点が必要です。
申込用紙を用意して、郵送または持参すればOKです!

 

順々に詳細をご紹介していきます。

 

  • 往復はがき
  • お宝の写真3枚

 

往復はがき

 

まず、往復はがきを用意して必要事項を書きます。
■申し込み住所:230-0051横浜市鶴見区鶴見中央3-20-1
鶴見区役所なんでも鑑定団担当者様宛

 

■自分の郵便番号
■自分の電話番号
■自分の住所
■自分の氏名

 

お宝の写真3枚

 

お宝の写真を往復はがきに3枚送付します。

 

  • 全体像が分かる写真
  • 主要な部分
  • 銘などの写真

 

あとは結果を待つ!

 

エントリーしたからと言って、必ずしもなんでも鑑定団に出られるわけではありません。
担当者が審査するので、折り返しの連絡がくれば採用です!



☆SP☆



 

※申込書は鑑定1つにつき1枚必要
※1人何点でもOK!
※応募締め切りは平成29年7月7日(金)必着

 

パパパパ

鑑定してほしいお宝がある人はこの機会にいかがでしょうか

 

観覧の申し込み方法

 

観覧の申し込みも往復はがきで行います。
必要事項を書き、応募すればOK!

 

■申し込み住所:230-0051横浜市鶴見区鶴見中央3-20-1
鶴見区役所なんでも鑑定団担当者様宛

 

■自分の郵便番号
■自分の電話番号
■自分の住所
■自分の氏名

 

※はがき1枚で2名まで
※1人1回まで

 

応募者多数の場合は抽選

 

観覧は、応募者多数の場合抽選で決まるようです!
せっかくの機会なので応募してみようと思います!

 


画像引用:http://www.salvia-hall.jp/facilities/hall.html

 

サルビアホールは、546~650席ほどの中ホールです。
このくらいの規模で、お宝が見れたらファンとしては嬉しいですね。

 

お問い合わせ先

 

お問い合わせ先ものせておきます。
分からないことはお問い合わせにお願いします!

 

■横浜市コールセンター(8:00~21:00)
045-664-2525

 

終わりに

 

本当はお宝をだしたいのですが、お宝なんて我が家にはありません・・・・。

 

チラシには「お菓子のおまけやおもちゃまで「なんでも」ご応募下さい!」とは書いてあったので、めぼしいものやもう古くて価値のありそうなものなど、何かあればぜひ応募してみてはいかがでしょう!