17週と1日。産婦人科検診。長男は祖母に預けて、近くの商業施設で遊ばしてもらう。

下着を脱いで台に上がって、いつもは一通りみてからカーテンを開ける先生が、診察後一瞬黙ってすぐにカーテンを開けた。

 

あのね、前回お話したと思うけど

 

はい・・・

 

ここが心臓です。ママの子宮にこの機械をあてると、赤と青色に光るでしょう?これが、赤ちゃんの心臓に当てても反応しないんです

 

つまり・・・心臓が、動いてない?

 

うん、そうです。

 

そうです・・・か」涙が出る。看護師さんがティッシュをくれる。

 

いろいろ検査とかしてもらって非常に残念です。お辛いとは思いますが、別室で今後のお話をするから来てくれる?

 

みなさんのブログで、なんとなく流産の時のことを予測していました。パターン的には「1人で来てる?」とか「今日旦那さんは?」とかジョブを入れられる方が多かったので、まさかいきなり伝えてくるとは思わず、現実に頭がついていきません。

 

別室で案内されたのは今後の赤ちゃんの事。

 

  • 中期中絶なので、臨月の赤ちゃんと同じように陣痛を起こして産む
  • 2~5日の入院でラミナリアというものを入れて子宮を広げて、当日に陣痛が来る薬を膣からいれて陣痛を起こして分娩する
  • 胎盤が残ってしまうことがあるので、その場合は点滴から麻酔を入れて中絶と同じように掻爬手術でかきだす
  • 総合病院なので、土日は命の危険がある人の手術を優先させないといけない、先生がどこかに行かないといけないから、ちょうど一週間後に入院してほしい

 

じつは、クリフムに行く前に、中絶の事も調べていました。

 

陣痛の傷みは、これから可愛い我が子に会えると思ってやっと耐えられるもので、殺すことが決まっている子や、死んでしまった子を出すために耐えられるものではありません。

 

なので、中絶や流産を無痛でやってくれる病院の目途はつけていました。

 

受け入れてくれるかどうかは分からないのですが、いろいろ調べて、無痛分娩をやっている病院の話も聞きたくて・・・

 

この週の死産で無痛でやってくれるところはほとんどないよ。なんてところ?

 



☆SP☆



綱島にあるゆめみ産婦人科というところです。ネットで調べたら21週まで無痛とはかいてありました

 

あ~!新しくできたところだね、話しは聞いています。ぼくも、今回のお産に関しては無痛でいいと思いますよ。痛いところまで頑張る必要はないから、あなたが少しでも傷つかないでいられるなら、それが良いと思う。電話して、予約がとれたら紹介状を書きますね。もし無理だったら、その時は、うちは無痛はないですが、うちで産みましょう。明日、連絡もらえますか?

 

そう言ってもらえて、少しだけホッとした。

 

病院を出て、パパに電話をする。パパの言葉を聞いたら涙があふれて言葉にならない。

 

・・・・赤ちゃん・・・ダメだったよ・・・・心臓が動いてないって」

 

え、まじ・・・・か

 

いまから無痛分娩のところとか電話するから、またね

 

声にならないので早く電話を切りたい。一人で思いっきり泣きたい。でも、長男を迎えに行かないと。母に泣かれているところを見られたくないし、気付かれたくない。説明をしたら、また泣いてしまうだろうから…。

 

母、私、長男で家に帰って、パパが来て、なるべく涙を見せないように、無痛分娩の病院に明日予約したので話を聞きに行ってくることを告げた。

 

母には赤ちゃんの心臓が動いていないので、無痛分娩のできる病院にいきたい。長男を連れて行ってもいいけど、見れるなら見ておいてほしいと連絡した。

 

無痛なんかだめだよ!リスクがあるでしょ!あなたに何かあったらどうするの!

 

だからあんたはウザいんだよ!知識もないくせに口出してくるな!

 

いままでそんなこと言ったことないけど、とっさに感情がでてしまった。

 

怒りだ。

 

私は怒っている。私の傷みや苦しみより一般論を語るのが好きな母にも、悲しんだふりしてサッカーに集中しているパパにも、生まれてこなかった花ちゃんにも、産んであげられなかった私にも。

 

 

17週で死産⑧子宮内胎児死亡│綱島駅にある無痛分娩ができるゆめみ産婦人科