専業主婦 マイホーム

 

こんにちは宇宙人と窓香です。

 

「家を買いたいな~」と話がでたころ私は専業主婦でした。
夫の給料もそんなにないし、果たして専業主婦のまま家を変えるのだろうか?

 

「むしろ夫の給料でローン組めるの?」
「家を買っても後悔しない?」

 

そんな思いからから専業主婦で家を買うことについて、ネットで調べた結果をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク



適度に裕福な暮らしができるのは最低年収600万円

専業主婦 マイホーム

「適度に裕福な暮らしがしたい」

 

そもそも、各家庭の年収っていくらなのか気になりますよね。
興味はあるけど失礼に当たるので親兄弟にもなかなか聞けません。

 

ネットで調べていると、夫が働きにでていて妻は専業主婦で楽に生活するには、夫の年収が6~700万円は必要だという説が多く出回っています。

 

ですが、そこまで裕福ではないけど事情があり専業主婦でいるしかない方もいると思います。
(例えば…小さなお子さんがいて預け先がない、通院しなければならないなど)

 

そんな裕福ではない家庭だって、騒音を気にせずにのびのびと暮らし子育てが出来るマイホームを手に入れたいと夢見ますよね。

 

ですがセレブではなく専業主婦なのにマイホームって高望みなのでしょうか?
色々シュミレーションしながら考えたいと思います!

 

家庭の平均年収っていったいいくらなの?

専業主婦 マイホーム

「みんないくらお給料をもらってるんだろう」

 

冒頭で専業主婦がいる過程で、ある程度楽に生活するには夫の年収が6~700万円必要…と書きましたが、サラリーマンの家庭では平均どのくらいお給料をもらっているのでしょうか?

 

今回、国税局のホームページに載っていたのでご紹介します。

 

通年雇用者1人あたりの平均年収は420万円です。
男女別の年収だと男性は521万円、女性は276万円となっているそうです。
http://www.nta.go.jp/ 国税局公式ホームページより抜粋)

 

女性が平均を下げていますが、男性は意外と平均が高いのが分かります。
ただ、全年齢合算なので若い方はまた違うのかもしれません。
専業主婦家庭が楽に暮らすのは平均以上に貰っている少しリッチなご家庭ということですね。

 

平均年収以下で生活が余裕なわけではないから諦めたほうがいい?

専業主婦 マイホーム

「がーん・・夫の年収平均より下回ってる・・・」

 

以前私がニュースで見た平均ボーナス額は1回7~80万円でした。
男性の平均年収が521万円なので年収から2回のボーナスを引いた521-70-70=381万円がボーナス抜きの年収ですがこれを381÷12=31.75なので平均の月収が約32万円です。

 

平均的な生活費は?

 

上記の平均月収32万円ですが、手取りにすると26万円ほどでしょうか?
その平均的な月収で平均的な家族構成である両親+子供2人の4人家族だった場合にはどのくらいの生活費がかかるのかを計算してみました!

 

様々なサイトや質問掲示板・アプリを見ていると4人家族の場合、食費の平均月額は6~7万円の様ですが、専業主婦のご家庭はやりくりをして5万円ほどが多いようです。

 

専業主婦 マイホーム

「節約しているつもりなのに・・・!」

 

家族が増えるとトイレットペーパーやティッシュ、シャンプーなど様々な日用品などもすぐなくなってしまいますよね。
家族4人では日用品+雑費が月々約2~3万円ほどの家庭が多いとのことです。

 

そして最後に大きなものですが家賃ですね。
年収500万円のご家庭で2LDKだと東京の相場で10万円だと考えると…

 

食費5万+雑費3万+家賃10万+光熱費2万で合計約20万円もかかるんです!

 

これだと残りは6万円しか残りません。

 

6万円全額貯金できれば年に72万円貯められるという計算になりますが、実際は携帯電話、習い事、お小遣いなどが家計を圧迫するので楽に貯金ができるわけではないのです。



☆SP☆



 

皆はいくら貯金できてからマイホームを購入しているの?

専業主婦 マイホーム

「貯金はそんなにありません・・・」

 

いくらローンを借りられると言っても、多少貯金がないと家を買うのも不安です。
結果を先に言いますと、土地も一緒に購入する場合は500万円の頭金。
建売住宅は450万円の頭金を用意する方が多いようです。

 

マイホームを購入する際にかかる諸経費として100万円と、電化製品&家具などをすべて買うとなるとプラス150万円ほどはかかります。

 

そのためほどがかかる約600~650万円ほど貯めているということです。

 

家を購入するのは、皆さんお子さんが大きくなってきた30代後半の方が多いようなので、ちょっと高値の頭金になっているようです。

☆SP☆

 

結局専業主婦で家を買うのは高望みなの?

専業主婦 マイホーム

「家族みんな幸せになれる道は?」

 

いくらか貯金があり、諸経費分のお金を残し頭金を入れるなら専業主婦でも家を買うのは全く高望みではないと思います。

 

ローンにさえ通れば諸経費込みのフルローンを組むという手もあります。

 

※ただ、手付金という形で前金が購入価格の1割必要になる場合もありますのでその分の貯金は必須です。

 

でも「現在の家賃より低いローンの支払いだから余裕でしょ?」と思うのは少し危険です。

 

今よりも広い家なら光熱費は当然上がりますし、固定資産税もかかってきます。
マンションの更新のお金よりも固定資産税の方が高いですからね。

 

少しでもローンの支払いを楽にするには…?

専業主婦 マイホーム

「お金がないとストレスも貯まるよ」

 

少しでもローンの支払いをラクにするには、まずは貯金をすることです。
貯金をすれば余裕があるときに繰り上げ返済をすると支払いも楽になりますよ。

 

ローンを払いながら節約するしかない生活を送るよりも、先に節約生活を送っておいた方が気持ちの持ちようが全然違います。

 

新築ならローンを組めば最初の10年は確定申告をすれば新築減税を受けることもできるので、使えるシステムは必ず使いましょう。

 

冒頭でも言いましたが、アパートやマンションなど賃貸くらしだと子供の声・足音や家を汚したり傷つけたり…と子育てをするうえで余計な心配がかかってしまいます。
たとえ小さくても自分たちのマイホームを持っていれば気持ちの面で安定出来るのが持ち家の良さですね。

 

くれぐれも無理のないようにじっくりと時間をかけてご夫婦で話し合うことが幸せな家庭をつくる第一歩です。
一生ものの大きな買い物なのでお互い納得の上で話を進めたいですね。

 

☆SP☆

 

専業主婦で持ち家まとめ

専業主婦 マイホーム

「一軒家ならうるさくしても大丈夫」

 

結局うちは贈与税のシステム生前贈与の注意点や裏技で家を買ったのですが、それでもなんだかんだ500万円ほどの貯金はあっという間になくなってしまいました。

 

貯金が減ると生活が不安でイライラして夫婦仲も悪くなるので、せっかくのマイホームも台無し。

 

旦那さんが平均的なお給料でマイホームを買うことは決して難しくはないけど、貯金がある方がより安心に未来へ進めると思います。

 

外食を減らすのも節約になりますし、小さなお子さんがいる方は暑い日・寒い日に家にこもりがちですが支援センターなどに遊びに行くと季節問わず温度が管理されていて快適で(=家の光熱費がかからない)お子さんにとってもいい刺激になりストレスが発散できます!

 

あとは車を持っている方はなるべく車を使用しない…などでしょうか。
自転車で買い物に行くと重たくなるため余計な買い物も減らせるし運動にもなり一石二鳥だなと思って過ごしていました。