パパの実家から夕張メロンをいただいたので(パパは札幌の人)さっそくいただくことにしました!
夕張メロンの食べごろ、美味しい保存方法、赤ちゃんの離乳食に適しているか、などご紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク



 

夕張メロンの食べごろ

 

メロンの食べごろは、メロンのつるが枯れてへたっとなった時です。
夕張メロンはそれにくわえて、全体がなんとなく黄色っぽくなるのが食べごろ。
へたがへたっとなるまでは冷蔵庫に入れないで常温で保管して下さい。
食べる2~3時間前に冷やすのがベストです。

 

メロンの保存方法

 

メロンを丸々1つ冷やすときは、ビニール袋などにいれて包んで冷やします。
これによりみずみずしさを保つことができるんです!

 

一度切ったメロンを冷やす場合は、タネとワタをとりのぞいてからサランラップでくるんで冷蔵庫で冷やします。
この場合、2日くらいを目安に食べきるようにしてくださいね。

 

 

もっと長く持たせたい!【メロンシャーベットの作り方】

 

メロンをもっと長く持たせたい場合はメロンを凍らせてシャーベットにしてしまうのも素敵ですよ!

 

メロンシャーベットの作り方はこちらです。

 

●材料(4人分)
メロン1玉
砂糖120g(ワンカップ分)
リキュール大さじ1

 

1. メロンを4cmほどの角にカットして砂糖と一緒にフリーザパックで冷凍。
2. 1日(1)を冷やしたらフードプロセッサーで混ぜる。
3. (2)を5時間ほど冷蔵庫で冷やしたらお好みのリキュールをかけて出来上がり!

 

パパパパ

(1)の段階まで調理しておけば1週間ほどは持ちます!

 

 

【赤ちゃん】メロンの離乳食

 



☆SP☆



初期 中期 後期

 

ママママ

メロンは離乳食初期からOKです!

 

よく熟したメロンは柔らかい上に水分も多いので赤ちゃんも食べやすいです。
カロテンとカリウムが含まれているので、身体の粘膜や皮膚を丈夫にしたり、喉や肺にも良いと言われています。
メロンの繊維が多いと口の中に残ってしまうので、できるだけ繊維のないところを選んで食べさせるようにしてくださいね。

スポンサードリンク



メロンでアレルギーの可能性は?

 

メロンアレルギーもありえますから、他の離乳食と同じようにはじめてメロンを食べさせるときはスプーン1杯からが鉄則です。

 

万が一に備えて、はじめてメロンを与えるときは夜間ではなく病院があいている平日の昼間にしましょう。

 

ただ、メロンアレルギーはアレルギーの中でも確率は低いと言われています。

 

メロン加熱する必要はありませんが、アレルゲンが心配な離乳食初期なら加熱してあげても良いと思います。

 

加熱すると甘みが増すので、赤ちゃんもより食べやすくなるかと思います。

 

メロンをそのまま上げても良いのですが、その他にもメロンはこんな食べ方ができます。

 

メロンの離乳食献立

 

【メロン入り粥】

 

(1)食パン・絹ごし豆腐・麩のどれか
(2)粉ミルクまたはフォローアップミルク
(3)水

 

1. 上の材料を小さめのお鍋の中に入れて、弱火で5分ほど煮込めば「メロン入りパン粥」「メロン入り豆腐粥」「メロン入り麩粥」のどれかが出来上がります!

 

赤ちゃんがメロンを嫌がる場合は果肉のみ与えるという手段もあります。
この場合はメロンをすりつぶしてから絞ればOKです!

 

メロンの美味しい食べ方

 

メロンは一瞬の見極めが大切です!
熟れていないとまだ固いし、熟れすぎするとジュクジュクしてしまうし・・・。
メロンを美味しく食べるために時期を逃さないでくださいね。