お祭りから結婚式まで、着物を着る機会がだんだんと増えてくるお年頃。
それが20代~30代です。
着物を選んで着付けて一安心と思いきや、肝心なことを忘れていませんか。
そう、ヘアスタイルです!

 

美容室でお願いする場合、着物は「着付けてください」とただお願いすればいいものの、ヘアスタイルは事細かに希望を伝えなければ美容師さんも困ってしまいます。

 

しかも、その髪型のセンスであなたの美しさが際立つと言っても過言ではないでしょう。

 

そこで今回は、そんな20代~30代のあなたにおすすめするヘアスタイルをランキング形式でご紹介します。

 

20年着物を着てきた私がおススメするヘアスタイルです。
参考にしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク



 

5位 夜会巻き


 

髪全体をねじってまとめるヘアスタイルです。
和装では定番とも言えます。
この夜会巻きは、頼む場合であっても要望を伝えやすいヘアスタイルですし、慣れれば自分ですることもできます。
実際、私の周りでは自分でこのヘアスタイルをする人がたくさんいます。

 

和装にぴったりのスタイルですが、しいて言えば自分でできてしまうからこそ乱雑になりやすいのと、実年齢より老けた印象をもたれてしまいがちです。

 

事実、私の周りの自分でする方々も、この髪型の時だけは老けた印象を感じてしまいました。

 

師匠師匠

逆に大人っぽくみえていいかも!とプラスにとらえられる方はおすすめです。

 

4位 おだんご

 

「え?おだんごって嘘でしょ」と小バカにしたあなた。
おだんごを侮ってはいけません。
おだんごは清楚に見せつつ若々しさも感じさせてくれる、この年代にぴったりのヘアスタイルなのです。

 

しかも一番簡単に自分でできるヘアスタイルであり、応用もきく変幻自在なスタイルです。

 

おだんごができれば、お祭りやお稽古ごとなんかの髪型には困りません。

 



☆SP☆



ですが、お手軽なぶん結婚式などのきちんとした場ではカジュアルな印象をもたれてしまいます。
思いきって美容室に行ってしまうか、トップをふんわりさせたり髪飾りなどに凝って特別感をだしましょう。

 

3位 ゆるふわヘアアレンジ

 

若いからこそできる、無造作ヘアを応用したヘアスタイル。
それがゆるふわヘアアレンジです。

 

おだんごなどもきっちりせず、カールを生かしたままふんわりまとめたり、トップをふんわりするのにもあえて凹凸感をださせたりすることができます。

 

きっちりツヤをださせるまとめ髪と違い、可愛らしい、やわらかい印象をもたせることができる、20代~30代だからこそできるヘアスタイルといえます。

 

しかしお気づきの方もいるでしょうが、このヘアスタイルは黒髪の方には全く似合いません。
明るい髪色での無造作ヘアはおしゃれですが、黒髪だと一転してだらしないボサボサな印象をもたれてしまいます。

 

「髪色も明るくしたし、ゆるふわヘアしてみよう!」という方は、今のうちにぜひしてみてください。

 

2位 シニョン

 

おだんごと似ていますが、根元をおしゃれに強調するのがシニョンです。
おだんごほどでもないですが、練習すれば自分でも結べるようになります。
またおだんごと違い、シニョンは低い位置で結ぶしかありません。

 

低い位置のヘアスタイルは老けた印象を持たせてしまいますが、若い年代であれば落ち着いた大人の印象を持たせることができます。
特に黒髪のツヤのある髪質の人はとても似合うヘアスタイルとなります。

 

1位 編み込みを駆使したヘアスタイル


 

毛の量、長さが十分ある時にこそできるヘアスタイル。
それが編み込みヘアスタイルです。
編み込みといっても様々な種類があります。
全体的に編み込んでまとめるタイプや、さりげなく編み込みを見せるタイプなどです。

 

もちろん全体的にツヤを重視して若々しさを前面に押し出すのもいいですが、今だからできるさりげないおしゃれをしてみてください。

 

ヘアスタイルを考えるのも楽しい

 

私

和装のヘアスタイルは、同じスタイルでも人によって印象がとても変わります。
自分が好きな自分に似合うヘアスタイルを見つけてくださいね。