子供の意識は色々なおもちゃに移り変わるので、せっかく買ってあげたのに飽きちゃったり気に入ってもらえなかったらガッカリしますよね。
ここでは、息子に買ってあげて末永く愛用したものをまとめていきたいと思います!

 

1. アンパンマン よくばりビジーカー2 押し棒+ガード付き

2歳子供おもちゃ

 

1歳の誕生日にもらったのが「アンパンマン よくばりビジーカー2」外にもっていくのは難しいですが室内用として大活躍。
前の部分とお尻の部分の蓋があくので、自分の宝物入れにしています。
車とアンパンマンが好きな男の子にはオススメです!

 

 

2. ロディ

2歳子供おもちゃ

 

高島屋でとても楽しそうに遊んでいたのでロディを購入。
本当は3歳から使用するようですが、とっても喜んで乗っかっています。
3歳だとホイッピングできると思うのですが、2歳ではまだ乗って、その場で自分が跳ねているだけです。
動くことはできませんが、おもちゃの金づちで修理したり(?)おやつをあげたりしてペットのようにかわいがっています。
ロディはamazonだと3,000円ほど安いので絶対にお得です。

 

 

3. くまのプーさん おりたたみロングスロープキッズパークSP

2歳子供おもちゃ

 

2歳の誕生日に購入したのが「くまのプーさん おりたたみロングスロープキッズパークSP」。
滑り台は大好きだったのですが、ジャングルジムやブランコはこのプーさんキッズパークが初めて。
しかし、購入して2日程度でジャングルジムにも上れるようになったし、ブランコにも乗れるようになりました。
滑り台の長さがショートとロングで調整出来て、折りたためるのがおススメポイントです。
雨の日や夜にも滑り台をしに公園に行きたがるので、これは本当に買ってよかったです。

 


くまのプーさん おりたたみキッズパーク

 

4.車&プラレール

 

車はもう1歳前から好きでした。
はじめてしゃべったのもブーブーだし・・・。
最初の方は欲しがる車を買ってたんですけど、2歳を超えたあたりでトミカのプラレールを買って気が付きました。

 

「統一した方がいいんじゃないの・・・・」

 

トミカのプラレールなので、トミカの車しか走らないんです。
(トミカの車限定というわけではないですが、横幅が大きいものなどは無理)

 

これからどんどんプラレールで遊ぶ機会が増えると思うので、最初からトミカ限定して購入すればよかったな~と後悔しています。

 

レールに関しては、「最初は小さいのから・・」なんて思って小さいの買うと、どんどんと大きいものを要求してくるので、最初に大きいのを買ってあとから小さなものを買い足していく方が本人も満足できると思います。

 

 

5.ベビーコロール

 

1歳の時に通っていたリトミックで用意してほしいと言われたのがベビーコロールでした。
クレヨンが手につかないし、舐めても外にならない製品をつかっているようですが、代わりに握力がないと線をかくのが難しいので1歳の時には飽きてしまったものです。
しかし、おもちゃ箱に入っているのを2歳で引っ張り出して着たらすごい楽しそうにお絵かきしています。

 

アンパンマンもかけちゃいます。
ベビーコロールの良いところは壁や床にはかけないところですね。
強い力で書いたとしても、おしりふきで落とせます。

 

一度ボールペンでお絵かきさせたら真っ白な壁に落書きされてガッカリしたので、それ以来ベビーコロールを徹底しています。
赤ちゃん・子供の手にも持ちやすく、持ちながら歩いたとしても、飲み込む危険も突き刺さる危険もないところが助かっています。

 

 

6.Ipad(アイパッド)

2歳子供おもちゃ

 

“Ipad(アイパッド)育児”なんて批判されることもありますが、アイパッドは私にとって救世主でした。

 

ハーネスにも賛否両論ある通り、子育ては何をやっても賛否両論あります。
その家庭と子供に会ったやり方があるので、アイパッドが嫌いな方はビデオにすればいいと思います。



☆SP☆



 

ビデオも嫌い方は本にすればいいと思います。

 

私はアイパッドが非常に助かっています。
ビデオと違うところは、子供が見たい番組を自分の意志で見られるところ。
昆虫の名前はアイパッドで覚えました。

 

アイパッドを見ている間に家事や掃除ができるので、お母さんから片時も離れない子供には、お母さんのためにもなるし1日30分程度でもとてつもない味方になると思いますよ。

 

車の移動中にも見せることができますし、アイパッドがあれば外食もゆっくりできます。
アイパッドに関してもAmazonで購入するのが一番安いです。

Amazonさすが!

 

 

7.プール

2歳子供おもちゃ

 

夏の時期にはプールがオススメ。
市民プールは日焼けするし、行くまでが大変ですが、プールなら午前中に水を貯めておいて、公園にって返ってきたころには適温です。
水着になりたくないけど子供はプールで遊ばせてあげたいママさんはぜひ。

 

 

8.キッズテント

2歳子供おもちゃ

 

キッズテントでかくれんぼを覚えました。
自分たちが住んでいる家を「ママの家」、キッズテントを「僕の家」といって遊んでいます。
ボールをたくさん引いてあげて、ボールを投げたりボールの上をコロコロしたりして楽しそうです。

 

私はキッズテントの存在を知らなくて、たまたま行ったイケヤにあったので購入しましたが、すごい種類が豊富なんですね。
ハンドルがついているものとか、機関車トーマスのものとか買ってあげれば良かったな~と後悔中です。

 

 

9.お風呂どうぐ

 

お風呂道具はけっこうたくさん持っています。
毎月「1・2・3歳用のめばえ」雑誌を買っているので、付録でついてくることが多いのです。
そのため、お風呂は大好きです。
あと、ガチャガチャで引いた商品などをお風呂に持って行ってしまうこともあります。

 

 

10.積み木・ブロック

2歳子供おもちゃ

 

積み木、ブロックは大好きです。
積み立てたものを壊す行為が好きなようで、積み立てては壊すを繰り返しています。
指先の動きは脳トレにもなるようなので、おススメです。

 

 

11.しまじろう

 

 

しまじろうは、1歳前からやっていて、正直ちょっと失敗したかな~と思っていました。
DVDはアンパンマンの方が好きだし、おもちゃも飽きるし・・・。

 

だけど「どうせおもちゃを買うことになるだろうからもう少しやっているか」と思い、しまじろうを続けていると、しまじろうが届くと嬉しそうに「しまじろう!」と言うようになったんです。
2歳前くらいから自主的におもちゃで遊ぶようになり、DVDを見て一緒にうたうようになりました!

 

キャラクターで「赤っち青っち黄色ッち」がいるのですが、子供は「黄色ッちチッチ行く~」「青っちおさかな食べる~」と遊んでいるので、成長過程に必要なおむつトレーニングとかを遊びながら自然と意識させるのに最適かなと思います。

 

 

2歳児が夢中でハマっているおもちゃまとめ

 

おもちゃ屋さんで“1歳児”とか“2歳児”とか書かれていても、あっという間に飽きちゃうものもありますよね。
うちの子供はガチャガチャが大好きなのですが、当たった商品ではあまり遊ばないのでもったいないような気がします。
それなら、少しだけ値段が高くても気に入ってもらえるものを買ってあげたほうが、結局のところコスパが良いと感じました。
ぜひ参考にしてみてくださいね。