初期 中期 後期

 
玉ねぎは血液をサラサラにしたり整腸作用があるお野菜です。
肉、魚、サラダ、とどんな食材にも合う食べ物なので離乳食にもバッチリ使えます!
「玉ねぎ辛いけど大丈夫?」と心配なママもいると思いますが、玉ねぎはじっくり煮込むと甘くなるんですよ♪

 

食材|玉ねぎの離乳食

たまねぎ 4分の1
お水 適量

 

手順|玉ねぎの離乳食

1.皮を剥いて、よく洗い薄切りにします。




2.お鍋にたっぷりの水と玉ねぎをいれ沸騰させます。




3.アクが出たら取り除きながら
煮崩れるまで柔らかく茹でます。

 


4.裏ごしして完成です。




☆SP☆



 
 
▼裏ごしにとっても便利です!

私はこれを愛用しました↓
この商品の素晴らしいところは、裏ごし専用スプーンで裏ごしができるということ!!
裏ごしするときに、すり鉢だと手が痛くなりますし力がはいりません。
狙ったお米が潰せないなんてこともあります。

でも、この裏ごし専用スプーンなら力もラクラク入ります。
面積が広いのでお米もすぐに潰すことが出来ますよ。

 

冷凍保存の仕方|玉ねぎの離乳食

玉ねぎの離乳食は冷凍OKです。
離乳食が進むと、玉ねぎはいろいろな食材とコラボするので、量がわかりやすいように冷凍しておくとラクですよ。
10g~20gくらいで小分けにしましょう。

▼冷凍に便利です。

 
▼参考までに