「足指につけるだけで史上最高のプロポーションに」
そんな言葉に引かれて違う種類の大山式ボディメイクパッドを1つずつ購入してみました。

 

悩んでいる方にレビューをしていきたいと思います。
これは、購入するボディメイクパッドにポイントがあります。

 

※足の写真が出てきます。
ペディキュアなどのケアをしていないので、お見苦しくなるかと思いますがご了承ください。

 

スポンサーリンク



 

大山式ボディメイクパッドとは!?

 

スポーツショップ、ドン・キホーテ、洋服屋さんなど最近色々なところで大山式ボディメイクパッドを見かけるので、思い切って購入しようと思いました。
でも種類がたくさんあってどれを購入したらいいのか分からないのです。

 

しかも、箱の裏には「大山式スタンダードシリーズと併用することで効果を強力にサポートします」なんて書かれているから、「1つでは意味ないの?2つ同時につけるの?」と頭の中“?”だらけで、とりあえず2つ購入することにしました。

 

大山式ボディメイクパッドPRO(左右セット)
大山式 ボディメイクパッド Dr.(ドクター)

 

箱を開けて中身を見ても2つの併用の仕方が然分からなかったので、問い合わせ先に問い合わせました。

 

電話口の女性は快い対応をしてくれて、基本は「PRO」応用が「Dr.」と丁寧に対応してくれました。
そして、一緒につけるのではなくて「今日はPROの日、今日はDr.の日」と交互に(交互じゃなくても気分で)分けて使用するらしいです。

 

「なぜ併用なのだろうか?」
「1つの種類じゃダメなのかな?」

 

お金儲けがしたくてたくさんの種類を出したんじゃないかと思えましたが、とりあえず試してみることに。

 

大山式ボディメイクパッドの魅力

 

大山式ボディメイクパッドは、装着した突起で足裏を刺激することで以下の効果があるように作られたものです。

 

  • まっすぐの歩行をサポートして美姿勢に
  • 体のゆがみを補正する
  • 腰やひじをサポート
  • 理想のプロポーションに

 

理想のプロポーションというのは大げさですが、背筋がピシッとなってまっすぐ歩いている女性の方が綺麗ですよね。

 

ラーメン屋さんで背筋をピシッとした女性を見ると「この彼はいいとこのお嬢さんをラーメン屋につれてきてるんだな」なんて思えてしまいます。

 

しかし、姿勢は大切だと思っても、ついつい猫背になってしまうんですよね。
そんな姿勢を正してくれるのが健康科学の権威大阪大学名誉教授監修の大山式ボディメイクパットなのだそうです。

 

つけてみた感想、背筋はピシッとなる気がします。
(つけていることによって意識するからかもしれませんが・・・)

 

大山式ボディメイクパッドPRO

 


大山式ボディメイクパッドPRO(左右セット)

 

まずは、基本の大山式PROのご紹介です。
箱を開けても説明書などは一切入っていないので、装着方法は箱を参考にしました。
大きい輪を親指、小さい輪を薬指にはめます。

 



☆SP☆



足を見下ろすと、人差し指と中指の間からニョキッとゴムが出てくるのが正解の着用方法です。

 

 

私は普段ヒールを履いて買い物に行っても全然足は疲れませんが、これを装着したら1~2時間後には激痛でした。

 

足裏ゾーンを刺激して「まっすぐな歩行をサポート」とありますが、確かに背筋がピンと伸びて歩けたような気がします。

 

 

大山式 ボディメイクパッド Dr.(ドクター)

 


大山式 ボディメイクパッド Dr.(ドクター)

 

次は「Dr.」のご紹介です。
「Dr.」は「PRO」とつけ方が違います。
箱にきっちり着用方法が記載されていました。
親指に大きな輪を通して、中指に小さな輪を通します。

 

 

足の裏にフニャフニャしたものが来るのが正解です。

 

 

Dr.はPROよりも痛くないです。
締め付けが弱い感じ。
でも、裏のフニャフニャが歩くたびにズレて、最初は気になります。

 

大山式のPRO とDr.

 

ボディメイクパッドは3か月ほどで交換する方が良いと記載されているので、わざわざ2つ買う必要はないかもしれませんが、私は2つ買ってしまったので、近場の時はPRO、歩き回るときはDr.と使い分けています。

 

まずどちらか試してみたいという方は、最初Dr.から始めてみて、慣れてきたら締め付けの厳しいPROに変えるのがオススメです!

 

左が私でPRO着用中。
左は妊娠8か月の妊婦で、Dr.を着用中です。

 

 

写真を撮られているのを知らないで歩いていたのですが、後から写真が送られてきたのを見て「あ、背筋伸びてんじゃん!」と思いました。
どうでしょうか?

 

▼Dr.

 

▼PRO

 

まとめ

 

姿勢を綺麗にしたいけど、意識しないと忘れてしまう人にはおススメです!
いずれこれが無くても綺麗に歩けるように癖がつくといいな。